Q. 話題の宙に浮くボートの撮影がしたいのですが撮影条件はありますか

Q.話題の宙に浮くボートの撮影がしたいのですが撮影条件はありますか?

 

A.条件が4つそろわないと良い写真が撮れません

 

撮影条件

 

天気

雲があって少しでも太陽が隠れると撮れません。
日差しが強い明るい日がオススメです



風はなるべくない方がいいです。ただ水が綺麗すぎて写り込みになってしまうので風が少しは必要な時もあります

 

時間帯


8:30〜11:00くらいの間が宙に浮きやすいです
ちなみになぜ時間帯が大事かというと太陽の位置とボートの影に関係があります。宙に浮いて見えるにはボートとボートの影の間に川の底(空間)が見えないと宙に浮いているように見えないからです。


写真を撮る側


いい場所に来た時に少し斜め上から撮るのが大事です。ここでもボートとボートの影との間に川の底(空間)を入 れるように 写真を撮らないと宙に浮いたようには見えないので重要です

 

写真を撮られる側

 

宙に浮ける場所に来た時にオールなどで漕いでしまうと波が強く立ってしまいせっかくのシャッターチャンスが台無しになりますピンポイントで宙に浮ける場所まで流れていくテクニックも必要です。 天候や川の状態、日差しの角度などいろいろな要素が運よく重なりあうタイミングのみ宙に浮く写真を撮影できます。だからこそ、撮れた時は感動ものです


※遊泳場が撮影スポットになります

2016年10月01日